ブログトップ

Process

dora1sun2.exblog.jp

時が経つのは…

我が家の周辺には、桃畑があちらこちらにある。
ちょっとした桃の産地なのだ。
a0314380_13283049.jpg


ある日の事。
いつものように子供たちを保育園へと車で送る車中、
収穫されないまま腐りかけた桃の実が、枝にぶらさがっているのを見つけた。




「見て、お母さん!桃あんなになっちゃってるーっ!」と、息子1号。


「あれま。ほんとだねえ~。この間はピンクだったのにね~。」と、私。


それに答える息子1号、







「うん。時が経つのは早いねえ。」
↑どこでこんなフレーズ覚えてきた?!…ぷぷぷーっ!母さん小鼻がヒクヒクっしちゃうわよって




そんな息子1号、
先日6歳の誕生日を迎えたばかり。
保育園最後の夏を過ごしている。←手足口病発症中!






春がきたら、小学生。








本当に、


時が経つのは早いねえ~。


                                      
桃の収穫時期も終盤戦。
別の畑では、葡萄がスタンバイしている。
a0314380_8294394.jpg



 [Process]
[PR]
# by yume-koma | 2013-08-12 08:50 | 家族

同じだね。

多肉植物…。
何とも愛らしいフォルムだ。



先日、「葉挿し」なんぞしておいた。←空いたプラ鉢に並べただけ。
一か月もすれば、親葉から、子供の葉がででくる。
a0314380_1342946.jpg





子供の葉はやがて、根っこをだして…
a0314380_1243320.jpg





親の葉から離れ…





独り立ち。
a0314380_12433463.jpg





一方で親葉は、ふにゃふにゃのシワシワとなり、消えてゆく。




子育てと
同じだね。




我が家の息子、1号と2号。
a0314380_12491986.jpg




この子たちは、
まだもうしばらく、私にくっついていてくれるかな。


           
                              [Process]
[PR]
# by yume-koma | 2013-08-11 07:30 | その他

お値段以上

ガーデニングをはじめて3年目。一戸建て購入がきっかけだった。
まだまだビギナーだけれど、すこしづづ庭に植物がふえてきた。




ホームセンターに立ち寄れば、ついフラフラと園芸コーナーへ足が向く。
と、すかさず息子1号からのクレーム。


「いつも僕達に、お母さんのそば離れちゃダメって言ってるじゃん!」

「あー、はいはい、ごめんなさいねーっ」と私。←大人は身勝手だ。





母であり、主婦である私は、庭にそれほどお金をかけられないのも現実。



そんな我が家の庭で、今年の夏もいい仕事してくれるのが…
a0314380_15225939.jpg

ポーチュラカ。



1ポット68円の苗を、黄色と、白の2色買ったのは6月のこと。




あれから2か月…
ブチっとちぎっては隣の土へブスっとさす、のくりかえしで



黄色と白のジュータンいっちょあがりー。





チ~ンッ!

〆て136円也。






                               [process]
[PR]
# by yume-koma | 2013-08-09 23:38

[病欠]という[休日]

昨日から、仕事を休んでいる。
息子1号(長男)の手に小さな発疹を見つけたからだ。

これって、只今絶賛大流行中のアレなんじゃ…


保育所と私の職場へお休みの連絡を入れて小児科へGO。

「手足口病ですね。(小児科談)」←はい、ビンゴ!
しかも、私の手をチラッっと見たドクター、「あー、お母さんもでちゃってますね。」
私まで感染するという、副賞付き。


幸いなことに、軽い発疹のみで、今のところ息子1号も私もいたって元気。
[病欠]という[休日]ということになりそうだ。

さて、普段子育てしながらパートタイマーとして働く私としては、いざ「休み」となると、もうやりたいことが山積み。
a0314380_10594148.jpg

庭に出れば、伸びすぎた宿根バーベナがワサワサしている。



さあ、やるか!  



                              [Process]
[PR]
# by yume-koma | 2013-08-09 11:05 | 家族

つながってみるか

ブログ開設 !  ←三日坊主の可能性あり

ブログ上のマナーやら…

各種設定やら…

何にもわからないとこらから、とにかく始動。

右往左往するだろうけれど、それもまた一つの通過点。


                        [Process]
[PR]
# by yume-koma | 2013-08-08 11:06 | その他